top of page

4月06日(土)

|

BUAISOU / Tokushima, Japan

4/6(土) 10:00 「九谷瓷器」絵付けワークショップ by 上出長右衛門窯六代目・上出惠悟

創業140年の九谷焼窯元「上出長右衛門窯」六代目・上出惠悟さんをお招きし、窯元が近年取り組んでいる「九谷瓷器」という技法を用いて、代表的な絵付である「笛吹」、もしくは「寿福老」に挑戦頂きます。絵付では参加者それぞれのアレンジを加えることも可能です。仕上がった絵には自身で釉掛けも体験して頂けます。自分だけのアレンジを加えた世界にたった一つの汲出碗を、徳島県でつくれる貴重な機会です。また、本企画では、輸送の際の破損のリスクがあるため、大谷焼の森陶器さんのご好意により、森陶器さんの窯をお借りし焼いてお渡しすることで実現可能となりました。

チケットは販売されていません
他のイベントを見る
4/6(土) 10:00 「九谷瓷器」絵付けワークショップ by  上出長右衛門窯六代目・上出惠悟
4/6(土) 10:00 「九谷瓷器」絵付けワークショップ by  上出長右衛門窯六代目・上出惠悟

日時・場所

2024年4月06日 10:00 – 12:30

BUAISOU / Tokushima, Japan, 日本、〒771-1347 徳島県板野郡上板町高瀬355-1

参加者

イベントについて

創業140年の九谷焼窯元「上出長右衛門窯」六代目・上出惠悟さんをお招きし、窯元が近年取り組んでいる「九谷瓷器」という技法を用いて、代表的な絵付である「笛吹」、もしくは「寿福老」に挑戦頂きます。絵付では参加者それぞれのアレンジを加えることも可能です。仕上がった絵には自身で釉掛けも体験して頂けます。自分だけのアレンジを加えた世界にたった一つの汲出碗を2客、徳島県でつくれる貴重な機会です。また、本企画では、輸送の際の破損のリスクがあるため、大谷焼の森陶器さんのご好意により、森陶器さんの窯をお借りし焼いてお渡しすることで実現可能となりました。 

 

開催日時:2024年4月6日(土)10:00〜12:00 ※受付は開始15分前から 

会場:BUAISOU 

サイズ :  直径100ミリ×高さ58ミリ    2客

※轆轤のため個体差があり、かつ釉薬の厚みでも変わるので大体のサイズになります。

協力:森陶器 

定員:10名 

参加費:15,000円(税別) ※材料費込、藍のお茶・石川のお菓子付 

※制作した汲出碗はご協力頂く森陶器さんで上出惠悟氏が焼き上げた後(1ヶ月以内)、化粧箱付で発送させて頂きます。(別途送料)

この度、制作いただく「九谷瓷器」の汲出碗は口当たりや手触りが柔らかく、吸水性に富んでいるのが特徴です。表面の貫入(と呼ばれる細かいヒビ)からお茶やコーヒーなどの成分が沈着し、独特の風合いを生み出します。その具合は使い方や飲み物によって異なるので、BUAISOUの藍染商品やジーンズ、革製品などと同じように変化をお楽しみください。

・お受け取りは郵送のみ、送料は当日お支払いをお願い致します。

・付き添いのみ(お子様含む)の参加はご遠慮ください。

・16歳以上

・已む無くご参加できない場合は、どなたかにお譲り頂くことも可能です。

・ご参加できない場合は、商品のお買い求めに同額をご使用頂けます。

・定員:10名

経年変化の様子(器の形状は異なります。)はこちらのリンクよりご覧頂けます。

(ご注意)カード決済のみとさせて頂きます。

振り込みをご選択の方は誠に勝手ながらキャンセルとさせて頂きます。

アクセスや周辺の宿泊場所について  詳細は以下ページよりご覧いただけます。  ご参照くださいませ。

http://www.buaisou-i.com/access  パスワード:tokushima

このイベントをシェア

bottom of page