丁寧にローストしたBUAISOUの藍の種が加わった、藍の香ばしいアロマを贅沢に味わえるINDIGO CHOCOLATE。製造は、梨、梅の栽培から加工までおこなっている果樹園「川添フルーツ」さん。徳島県佐那河内村にある広畑農園で収穫された天草オレンジの皮を、果汁と甜菜糖でじっくり煮込み、蜂蜜と合わせたピールペーストを使用し、天然バニラで上品な香りに甘みを抑えたチョコレートに。カカオとミルクの風味がバランスの良い仕上がりとなっています。(2、3枚目の写真は2019年ヴァージョン、1枚目の画像が2020年ヴァージョンのパッケージとなります。少しだけパッケージの色が濃くなっています。)

 

川添フルーツ
www.kawazoefruit.com

INDIGO CHOCOLATE

¥1,500価格
  • 名称:ドライフルーツ加工品

    原材料名:チョコレート、砂糖、植物油脂カカオマス、ココアパウダー、レシチン(大豆由来)、天草オレンジ、レモン果汁、藍粉、藍種子(農薬を使っていません)

    内容量:150g
    保存方法:直射日光を避け、冷暗所で保管してください。
    賞味期限は開封前の日付です。

    製造者:川添フルーツ(川添雄大)
    〒772-0041 徳島県鳴門市大津町大代760

    賞味期限:2020年5月10日

     

    3月末までの期間限定発売です。

  • 川添フルーツさんのファクトリーでは、落花生、オレンジ、キウイフルーツ、バナナ、カシューナッツ、大豆由来を含む製品を製造しています。