2021年12月27日から2022年2⽉21日に松屋銀座7階、デザインギャラリー1953にて開催された展覧会「藍染の解剖展 BUAISOUの仕事」の内容を書籍に纏めました。1枚の藍染ポスターを検体に「⾊」「質感」「グラフィック」など16項⽬に分類して「デザインの解剖」の⼿法で読み解いています。
グラフィックデザイナー佐藤卓氏がアートディレクションを、TSDO 田上亜希乃さんがグラフィックデザインを担当して下さいました。

限定版の表紙は、BUAISOUの工房で一枚一枚手作業で藍染した阿波和紙を使用しています。1枚1枚、染めムラやシワ、印刷機のローラー跡などがあり、表情が異なります。BUAISOUの楮覚郎(カジ カクオ)が、1冊ずつ、手書きで番号を記載。

※エディション番号はお選びいただくことはできません。

限定100部

デザインの解剖=藍染〈BUAISOU〉限定版

¥9,900価格
  • 単行本: 83ページ
    出版社: ‎BUAISOU
    言語: 日本語, 英語
    発売日: 2022/10/28
    size: 25.8 x 18.3 x 1.1 cm
    ISBN978-4-9912678-0-2
    C0072 ¥9000E